2017/02/05

SQM06:試練クエストの細かいとこ

なんか1年半開いちゃいました(^◇^)
最近仕事が忙しくてモチベーションが上がらなかったので、グラボを良くしてSKYRIM熱再沸です!
グラボ新調!綺麗になったというよりサクサクに!
設定はあまり変えてないけど、すんごいサクサク!
今更感もありますが、クエストづくりを楽しんでいこうと思います。


今回からクエストの始まりになる試験クエストを作ります。


1.「挨拶・説明」
意外としんどい導入部分。冒険者がクエストに出くわすにはいろんなアプローチがあるので、細かく作っていくとキリがないです。
導入クエストは別に用意するつもりなので、事前にクエスト提供者にある程度説明を受けたとこから始めます。
導入までの会話まとめ
↑要約するとこういう話。ここまでは別のクエストとして後で作ります。
  ※実際のクエストセリフではありません。


1-1) 受ける?受けない?どっちなんだい!?
ここからは2択(+αの会話)でクエストの継続を問われるという形です。よくあるやつですね。ダイアログの流れはこんな感じで行こうと思います。
会話の流れ0201
わかりにくいし文字小さい!


なお、最初考えていたものからの変更点として、ほかの仲間(予定)達はダンジョンで初めて会うことにします。
東帝都社支部
クエスト提供者だけならともかく、他の仲間たちも主人公の2択を待機する図はなんか間抜けですしね。その間の会話を考えるのが面倒くさい難しいというのもあります。

加えてリアンというキャラクターをリストラしました。
リアン2
子供は設定が面倒だし、展開が無理くりになりそうと思ったので\(^o^)/
それでは実際にクエストを作ってみましょう。



1-2) 他愛のない会話って大事だよね
クエスト作成はチュートリアルしか経験がないのでちょっとずつ真面目につくります。
クエスト名は「志を立てる」にしましょう。先が長そうなクエスト名です。
クエスト名は志を立てる
ジャーナルでも志を立てる
ちなみにクエスト開始のタイミングは、導入クエストにて主人公が「ヨーゼフ」の存在を知った瞬間になります。
 ※DLCの「Dawnguard」に近い感じですね。



そのためクエスト開始早々「ヨーゼフ」にターゲットマーカーを差し、誘導します。また、クエスト開始早々、ダイアログを一気に増やします。
ダイアログどんどん追加しちゃおうねぇ
船乗りに追加して・・・
船乗りにセリフ追加
ネリーにも追加して・・・
ネリーにセリフ追加
ダイアログの追加くらい朝飯まえ・・・と思って作ってたら問題発生です。


クエスト開始時にごりっとダイアログを増やすこのやり方では、クエスト開始前にこの人たちに出くわしても、何もしゃべってくれません。
隠密で見つかっちゃってる時のセリフって辛辣2
こういうよそよそしい世界になるのを回避するため(?)SKYRIMでは汎用セリフのクエストが用意されています。
他愛のない会話集_EECB
キャラクターごとViewを分けて整頓しましょう。
上が汎用 下がクエスト
海賊がいっぱいいるからね 仕方ないね
他愛のない会話はこれでカバーし、試験クエストに関する会話だけ試験クエストで追加するようにしましょう。




2.「決定・開始」
まずはダイアログを追加して、雰囲気作りをしました。
次に物語のメインになる仲間たちの処遇をきめなければなりません。


2-1) どこにあるやら次元の狭間
とくに目的意識のない3人ににらまれた主人公。どうすればいいの・・・
初対面でこの状況はツラい
クエスト前にダンジョン周辺で「レイラ」「ダレン」「ハン」の3人がたむろしているとなんか気まずいので、「ヨーゼフ」にOKを出したタイミングで3人を配置しましょう。


何かをトリガーにNPCを追加したい場合は初期状態をDisableにします。追加物が多い場合は、xMarkerなどをParentにしてまとめてDisableにします。
Disableを三人分つなぐ
クエストのstage移行でenbleに切り替えます。
Disableをenableに



ちなみにキャラクターの追加だけでなく、ダンジョンの情報ダイアログも増やします。
洞窟の情報を追加
そういうお前はどうなの?
ダンジョンクリア後にも残しておきたいセリフを追加する場合は他愛のない会話集に突っ込んでおきましょう。


2-2) ダンジョンに行くことを強いられるヨーゼフ
ヨーゼフには参加者に試験内容を説明するという役目がありますので、主人公がOKを出した時点でダンジョンに向かい始めます。
クエスト用のパッケージを追加するときは
クエストでちょっとしたパッケージを再生させたい場合はエイリアスに設定してあげます。Conditionで再生タイミングなどを設定しましょう。
そしてstage移行の際にEvaluatePackage()を実行しPackageを再評価させます。
ダンジョンに移動開始
ダンジョンに向かうということは敵に出くわす可能性があるということです。死なれてはこまるので不死属性をつけておきます。


キャラづくりの一環として、ヨーゼフのコンバットスタイルを決めておきましょう。
CombatStyleをcsWEBrawlerに変更
csWEBrawlerというのが素手スタイル。Perkをつけないと正直使い物になりません。
素手一筋でいこう
素手一筋でいきます(^◇^)


あれ?そういえばこれってヨーゼフがダンジョンにたどり着く前に主人公がたどり着いちゃったら・・・・



初対面でこの状況はツラい
結局この展開になりました。(^◇^)


(続く)

Comments

Private comment